【コピーライティング】最初は誰も信じていない!

 
コピーライティングを書く上で、最初は誰もその商品のことを信じていない!ということはあらかじめ知っておくべきです。
 
 
 
【たった○○だけで月100万円稼ぐ方法!】などのコピーはネット上では日常的に目にしますよね。
 
そんなの最初から信じている人なんていません。
 
ある種最初から無条件で信じている人があたらちょっとマズイですけどね。
 
 
基本、TVで紹介されているような有名な商品以外、最初は誰も信じていないんだから、それを信じてもらって、信頼してもらって、欲しくなることによって、実際に購入してもらうことがコピーライティングの役割です。
 
 
TVなどのメディアでは紹介されてないけど、実際にはとっても効果のある化粧品の場合でも、やはり最初は誰も信じていない状態です。
 
信じていないけど、興味があって最初はあなたのアフィリサイトを見に来ます。
 
 
【たった○○だけで月100万円稼ぐ方法!】みたいなよく見るコピーでも、実際にはそのやり方で本当に月に100万円達成したことがある人がいるから存在しているわけです。
 
 
しかし、多くの人が実際に学んでみて、思うようにいかなかったから詐欺だ!と言う人がいるわけです。
 
だから、別に嘘を言っているわけではなく、同じノウハウでも、再現性(その人の行動量も含まれる)は別の話になるのは現実です。
 
 
いくら事実でも、100人いたら100人同じ結果になることは現実的にあり得ないわけですからね。
 
 
それはともかくとして、最初から誰も信じていない前提で文章を書くことが大事で、それをいかに信じてもらって、購入に至らせるかが目的です。
 
コピーライティングとは、単に文章の上手さに溺れてしまっては、元も子もありません。
 
【たった○○だけで月100万円稼ぐ方法!】というコピーでも、最初は興味本位で見に来る程度ですが、コピーを読み進めていくうちに、なるほど!これだったら本当に稼げるかも知れない!と信じてもらうことが必要です。
 
 
 
当たり前のことですが、嘘をつけばいくらでも信じ込ませることはできますが、絶対に嘘だダメですよ。
 
これは、あなた自身の信用以前に、広告主さんにとって一番迷惑な行為です。
 
 
もしあなたが嘘をついて紹介したのなら、広告主さんにクレームがいきますからね。
 
 
もちろん真実を元にしてコピーを書く事は大前提で、いかに信じてもらって、欲しくて堪らない状態にさせるかが基本です。
 
 
最初から信じてくれる前提で書くコピーでは売れません!
 
まずはちゃんと信じてもらうことを前提にして、紹介していって下さいね^^
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ゲーム

 

 

アフィリエイトで稼ぐなら