購買意欲を掻き立てる大切な方法を教えます

セールスページなんかを見て、
どうしても商品が欲しくなってしまうことはありませんか?
 
買うつもりはなかったけど、欲しくなってしまう、、
そう思わせてしまうのが、本当のコピーライティングです。
 
もちろん商品の良さは大前提なんですが、
初心者さんにありがちなのが、
とにかくその商品の良さをしってもらおうと、
商品の説明ばかりしている人がいますよね。
 
これでは売れない明確な理由があります。
 
それは、
買った後のライフスタイルや、
その商品を使ったらどうなるかをイメージさせていないこと。
 
例えば、化粧品を売りたくて、
この商品はこんな成分が使われていて、
毎日使えばシワが消えていきますよ!
という説明だけでは、感情はあまり動きません、、。
 
毎日この化粧品を使う事によって、シワが改善されていき、
あなたは5歳若返って、同窓会に出るのも怖くなくなるし、
旦那さんや、恋人、友人を見返すことができます。
 
しかも今までシワが気になって思い切り笑えなかったあなたが、
シワを気にせずに笑えるようになることによって、
最高の笑顔美人に生まれ変わることができるでしょう!
 
そんなワクワクするような毎日をご提供します。
 
あくまで例えですが、実際にその化粧品を使って、
悩みが改善されたイメージをさせて、感情を動かすということです。
 
これは凄く大事です。
 
こちらの記事では超基本的なお話しかしませんが、
人は感情で買って、理論でそれを正当化します。
 
左脳的な淡々とした商品説明ではなく、
右脳的な感情を動かす!
ということを意識して下さいね。
 
楽しい毎日!ではなく、
ワクワクする毎日!という表現です。
 
これが商品を売るための文章の基本だと覚えておいて下さいね^^
 

日本レコード大賞

アフィリエイトで稼ぐなら