オプトインアフィリエイト成約のための7つのコツ

有料の商品を紹介するのではなく、
無料のコンテンツだから成約はしやすいのがメリット
 
オプトインアフィリエイトでの最大のメリットは無料の商品だから相手にはリスクはなく成約がしやすいということです。しかし、いい加減に紹介しても、嫌われてしまうのも事実。気をつけて欲しい点と、成約の秘訣を紹介します。
 
無料だということをちゃんと伝えよう
当たり前ですが、いくら良いコンテンツだとアピールしても、無料かどうかがわからなければ、ほとんどの人は有料だと思ってしまうでしょう。なのでちゃんとこんなに良いものなのに無料です!ということはちゃんとアピールしておきましょう。
 
なるべくオリジナルの文章で紹介を!
オプトインアフィリエイトセンターでは、紹介するための例文(紹介文)が用意されていて、それをコピペして紹介している人も多いです。プロが書いた紹介文なので効果はありますが、あちこちで同じ文章、切り口で紹介されていれば『またか、、』とうんざりされます。なるべく紹介文は参考程度にして、自分で書くという練習も兼ねてオリジナルの文章で勝負して下さい。
 
成約率は見せる回数にもよる
何度も紹介したらウザイかな、、と思って1回や2回しか紹介しない人もいますが、これでは成約率もあがりません(よほど有名でブランドがある人は別でしょうが)。実際は何度も違う切り口で、何度も見せることが肝心。だからと言って、1日に何度も紹介するのはウザイので、2日に一回など、毎回違う文章や切り口で紹介をしていきましょう。
 
キャンペーンの始まりと最後が最も成約率が高い!
無料キャンペーンは始まりと最後が最も成約率が高いのは常識。始まった時は待ってました!と言わんばかりに時間ぴったりに紹介すれば成約率は高いです。また、あと一日で終了!という時も希少性を感じて焦って登録をする人も多いです。キャンペーンの告知があったら、必ず期間を覚えておいて、タイミングを把握しておいて下さい。
 
Tsuを紹介する媒体に使うのはアリ
広告収入が自動で発生することで話題の新型SNSのTsuですが、これは何かと賛否両論ですね。投稿すれば広告収入が入ると言っても、微々たるものですwそれよりも、Tsuにはお金稼ぎに興味がある人が集まっているSNSなので、そこで稼げる系の無料オファーアフィリエイトをすれば成約もしやすいという考え方です。そういう意味でTsuを活用するのをおすすめします。ちなみにTsuは紹介制のSNSなので私のページから登録してみて下さい。Tsuの登録はこちら
 
実際に中身を把握することも大事
実際に中身を知っているか知らないかで紹介の仕方も全く違ってくるでしょう。まずは自分が登録して中身を見ながら、実際に登録をするとこんなことが知ることができます、と紹介することで興味を持ってもらえます。あなた自身も勉強になるし、相手にもどんなメリットがあるのか伝わるので、自分も学びながら紹介することをおすすめします。
 
ターゲットをしっかりと絞ること
 FXに興味がある人に、アフィリエイトの話をしても興味を持ってもらえません。脱サラに興味がない人に、脱サラするためのアフィリエイトの話をしてもどうでもいいでしょうね。このようにあなたが紹介する無料案件の内容にマッチしたターゲットを意識して紹介することが大切です。どんな商品をどんな人になぜ紹介したいのか?ということをしっかりとあなた自身が把握しておいて下さい。
 
 

アフィリエイトで稼ぐなら